次世代は『本当の自分を生きる』教育へ

トップページ > Life 心の教育プログラム
次世代は『本当の自分を生きる』教育へ 次世代は『本当の自分を生きる』教育へ

あり方、人間力が人財を創る

これから教育のカタチは大きく変わるでしょう。 結果、やり方重視から、あり方、人間力が問われる時代。 未来は『本当の自分を生きる』 教育へとシフトします。
根のしっかり張った木は幹枝を 伸ばし、葉を茂らせやがてたく さんの実をつけるでしょう。 Life心の教育プログラムはもと もとの資質、個性、可能性人と
してのあり方、人間力を育てて いくパワー溢れるプログラムです。

新しい心の教育『Life心の教育プログラム』

これから教育のカタチは大きく変わるでしょう。 ヒントは子どもたちが持っています。 未来は『本当の自分を生きる』教育へ― 魅力発見、個性の伸長、創造力、表現力・・
Lifeメソッドは これからの時代を生きるパワー溢れる 大人が受けたい子どもの授業を発信していきます。

毎日の3分間メソッドから専門的な内容まで
心豊かな子どもが育つ 親向けメニュー学校の先生や教育者向け メニュー

親や先生が学んで伝える心の教育プログラム

マイLife心の教育プログラムは親御さんや先生方 が対象の"大人が学ぶ子どもの教育プログラム”。

毎日3分間で子どもの心を育てる3分間メソッドから Life1dayセミナー、4回コースまで段階に応じて学べ るようになっています。

Life心の教育プログラムは、4つの柱を基本として 先生向け、親御さん向けの2種類のメニューがあ
ります。

1.知る1~子どもを知る~

個性、可能性の無い子どもはいません。 子ども本人が意識していない部分の資質を明らかにして 意識させることで魅力や可能性は伸びていきます。 客観的な個性内面のチェックテストを通して、子どもの 本来持っている資質としての個性魅力を知りましょう。


2.知る2~自分を知る~

自分を知ることはとても大切です。 先生自身、親自身が自分をどれだけ知っているでしょうか。 自分の見えていない自分の個性魅力、可能性を知ることで あなた自身が変わり始めます。


3.認める

子どもへの承認と同じくらい大切なのが自分自身への承認です。 子どもは自分自身の映し鏡です。 自分の中を見て、感情を認め、自分自身を承認し、手放すプロセスを 経ると本当に子どもも自分自身をも認めることができます。


4.伝える、ビジョン

先生方には伝えるを中心に、親御さんにはビジョンを中心に講座します。 伝える力は誰もが持っている素晴らしい力。 どんな伝え方が子どもたちの奥に響くのかを実際にワークを通して体感していきます。 また自分はどこを目指すのかー。自分の価値へも目を向けます。 子どもの未来を創るには、子どもをどうにかしようとする姿勢から、 先生、親自身がどうありたいのかが大切。そこを明らかにしていきます。

■Life 体験セミナー

今日から使える3分間ワークから Life プログラム4つの柱の、 知る、伝えるプログラムを中心にお伝えしていきます。 Life プログラムをまず始めに体験したい方にぴったりです。

>> 先生向け >> 親向け

■Life4回コース>親向け

Life プログラムで大切な4つの柱について基礎から学べます。Life プログラム全体を把握していただける基本のセミナーです。

>> 先生向け >> 親向け

ファシリテーター向けメニュー

心の教育ファシリテーターコースは、講師として活動出来るように 指導者向けの内容となります。

>> 詳しくメニュー内容を見る >> 受講者の声

facebook twitter mixiチェック Yahoo!ブックマークに登録 このサイトをはてなブックマークに追加
PAGE TOP